1/2

空旅・船旅・汽車の旅 / 阿川弘之

¥800 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

阿川弘之/著
1960年初版、四六判、222p
中央公論社

飛行機・船・鉄道でゆく国内外の旅を綴ったエッセイ集。
淡々としながらもくすっと笑わせるセンスで、スイスイ読ませる。
当時の乗り物や旅事情も垣間見れて興味深い。

「わが国の道路のすさまじさについては、巷間いろいろな冗談がいわれている。曰く、陸の玄界灘、洗濯板道、ソロバン道路、ロデオ・ロード、ケ・セラ・セラ・ロード(もうどうでも勝手になりやがれという意味)、泣く子も黙る道、銀杏返し(胃と腸がひっくりかえるという意味)等々。さらに曰く、廃ウェイ、酷道(国道)、険道(県道)、死道(市道)、懲道(町道)、損道(村道)-」

■目次
一級国道を往く
機関士三代
スチュワーデスの話
おっせかいの戒め
ホノルルまで
アメリカ大陸を自動車で横断する
ゴア紀行

状態:経年の痛みあり、裏表紙破れ、書き込みあり

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥800 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品