1/5

味噌汁 三百六十五日 / 辻留 辻嘉一

¥2,400 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

味噌汁 三百六十五日

辻留 辻嘉一
婦人画報社
1973年16刷、B5判、162p、函

前半は技法書的内容。ちょっと変わっていて、簡単につくれる味噌汁のレシピ、味噌の選び方や出汁の取り方、具材の切り方、椀などを豊富な写真とともに解説。
後半はエッセイ「味噌汁説法」と、と具材のおいしい食べ方をまとめた「味噌汁のみの事典」を収録。
附録として「朝の味噌汁献立暦」(商品写真5枚目)もついています。

「味噌汁の美味は要約すると、味噌の特有の旨味を汁とし、みが汁と混然一体となって舌の上を通り、吸口が味の転結をはかって、しめくくりとなる―ということになります。そして、これをつらぬくに季節感という日本固有の高度なセンスがあります。」

題字:北大路魯山人/装画:杉本健吉/挿絵:磯田尚男

状態:ふつう

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,400 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品