1/1

たったひとつの季節に / 塚原将(新書館フォアレディース)

¥1,200 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

塚原将/著
新書館
1976年初版 

過ぎ去った時や愛への、どうにもできない感傷を詠う詩集。
自らの詩を個人誌にまとめ、経営するレストランにおいていたところ、小椋佳の目にとまり、出版の運びとなった本作。

『文庫本』
文庫本を 手に持って歩くことに 恥ずかしさを感じるようになり 背広のポケットに そっとしのばせるくせがついて ポケットのなかにだけ 遠い日につながる路が残った

『自分が、これが詩ですといって文字で見せられるようなものは、僕自身の作品の中にはどれひとつとしてありません、この塚原将さんの詩集を読みおえた、今では』(小椋佳)

表紙・口絵イラスト/佐藤憲吉(ペーター佐藤)

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,200 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品