1/1

続・常識のウソ / 石垣純二

¥800 税込

残り1点

別途送料がかかります。送料を確認する

¥10,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

石垣純二/著
文藝春秋
1972年4刷、四六判
 
ベストセラー「常識のウソ」の続編。
「老人は欲がないは大ウソ」「親と子はもともと断絶」「間食は悪でない」「スポーツは休日にやれ」「ミミズにおしっこ」「人相判断のナンセンス」「盲腸が傷んだら盲腸ではない」「あなたはなぜ眠れないか」「自然食のナンセンス」「酒の迷信あれこれ」など。医学的テーマを中心にしていますが、人生訓的なネタも多く飽きずに読むことができる。

『老人はものすごく欲が深くなっている。小さなプレゼントえらびにも、ヤングのはかりしれないほどの心をこめて探し歩くし、おさない孫の笑顔一つにしても千万無量の思いをこめ、むさぶるように老人は見つめているのだ。老人は1日1日の刻まれる時の重さを身にしみて感じている。時はヤングのようにあり余っている貯金ではない。一分一分に生の意味を数え味わっている』

イラスト/柳原良平

商品をアプリでお気に入り
  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥800 税込

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品